上野・鶯谷・吉原

上野の遊び・出会いスポット

上野駅は都内でも有数のターミナル駅で、山手線の他に千葉県や茨城県とつなぐ「常磐線」、埼玉県とつなぐ「京浜東北線・高崎線・宇都宮線」があるため多くの人が集まります。上野駅周辺でナンパをしている人はあまり見かけませんが、出会い系アプリを利用すると上野で出会いを探している女の子はたくさんいます。上野周辺には出会い喫茶も多くあるので、出会い喫茶や出会い系アプリを活用すれば簡単に素人の女の子と遊ぶことができます。

ナンパを目的とするなら、上野駅周辺よりは中央通りを歩いて御徒町から秋葉原の電気街で声をかけるほうが無難です。秋葉原に遊びに来た女の子や浅草に遊びに来た女の子たちに声をかけてナンパするのがいいでしょう。

上野・鶯谷・吉原の風俗

上野には仲町通りと呼ばれる繁華街があり、仲町通りを入ると客引きのお兄さんや中国人のオバサンたちがたくさんいて声を掛けられてウザいですが、キャバクラやスナックがたくさんあり飲みに行きたければ上野がおすすめです。キャバクラからスナック、バー、フィリピンパブ、中国人パブなどがたくさんあります。多くのお店で料金が若干高めなのが気になりますが、平日や天気が悪い日など空いている時は交渉すると安く遊ぶことができます。風俗で遊ぶなら隣の鶯谷に行くか、ソープランド街の吉原に行くことがおすすめです。

鶯谷に行けばラブホテルの多さに驚くことでしょう。駅前一帯はほぼラブホテルで埋め尽くされています。鶯谷には店舗型の風俗はありませんが、デリヘルやホテヘルなら無数にあります。鶯谷と聞くと熟女系のデリヘルや風俗をイメージしてしまいますが、たしかに圧倒的に人妻・熟女系のお店が多いことは間違いないですが、若い女の子が在籍しているデリヘルやカワイイ韓国デリヘルもたくさんあります。目の前がすぐラブホテルなので、お店さえ決まってしまえば、すぐにデリヘルで遊ぶことができます。

吉原はソープランド街として男性ならご存じだと思いますが、吉原と聞くと大人の遊び場、ソープランドは高いというイメージもあるため、敬遠されがちなところがあります。たしかに初めて吉原に行くのはちょっと勇気がいるかもしれませんが、意外と安く遊べるソープランドがたくさんあります。おすすめは早朝に行ってみることです。朝の5時頃から営業しているお店が結構あり、通常の料金の半額程度でソープランド遊びを体験することができます。