首都圏のおすすめ繁華街

恋人は風俗ですと聞くと「素人童貞」か!と思うかもしれませんが、決して素人童貞ではありません(汗。風俗で童貞を卒業したわけでもありません。

ナンパしたりキャバクラ嬢を口説いたり素人の女の子と遊ぶことも好きですが、風俗も大好きなのです。恋愛は苦手なので、割り切った関係を求めていることもあるのでナンパや出会い喫茶で女の子を探すこともありますし、手っ取り早く風俗にもよく行きます。多くの批判などがあるかもしれませんが、風俗遊びや割り切った関係で遊ぶことの素晴らしさを伝えていきたいと思っています。

真剣交際や結婚なんて風俗遊びに飽きてからでも遅くはないと個人的には思っています。事実、風俗遊びやナンパの素晴らしさを教えてくれた先輩は、去年、風俗遊びに飽きて結婚しています。今回は首都圏(東京・神奈川・千葉・埼玉)を中心におすすめの風俗エリアや出会いスポットをご紹介する予定です。首都圏にはたくさんの風俗街や繁華街があり、街それぞれに特徴ある風俗店や女の子と出会うことができます。

キャバクラやガールズバーやそこで働く女の子も地域によって全然違いますし、ナンパの出会いスポットや出会い系アプリで探すエリアでも、特におすすめしたいエリアがたくさんあります。

ナンパをするメリット

風俗には風俗なりの楽しさはありますが、やはり素人の女の子と遊ぶのが最高に楽しいですよね。風俗やデリヘルのキャッチコピーで素人専門みたいなことを言ってるお店はたくさんありますが、たとえ業界未経験の新人さんであっても風俗嬢ですからプロ(玄人)になってしまいます。素人の女の子と遊んで楽しいのはエッチ目的じゃなくても楽しめることにあります。出会い系アプリや出会い喫茶で出会える女の子は遊び慣れしていたりお小遣い目当ての女の子が多いのでタダで遊べる時代ではなくなってきていますが、お金を払って遊ぶのであれば風俗と変わらないじゃないか!という意見もありますが全然違います。